QLOOKアクセス解析
JUNK HEAD/YAMIKEN  コマ撮りアニメ「Junk Head」制作中。
01≪ 1234567891011121314151617181920212223242526272829 ≫03
制作メンバー募集中!!

2016/11/30(Wed)00:00 [ コマ撮りアニメの作り方 ] Comment/2. . TOP ▲
フォールダウン
こんばんは、スギヤマです。
以前紹介したLEDのマーキング。
これつけて演技を撮影して、人形でトレースして使います。

eye2.jpg
こりゃぁもはや、暗黒面ですかね。
2016/01/18(Mon)23:14 [ 杉山 雄治 ] Comment/0. . TOP ▲
バッグとキャップ
おはようございます牧野です。

この机で大体毎日の作業をしています。
IMG_3334.jpg

では、さっそくバッグから作って行きましょう〜
まずはラフ画を描いてから、サイズを割出して生地をカットしていきます。
IMG_3280.jpg

6〜70年代の軍用のリュックサックをイメージしてボトムはレザー(合皮)
真ん中の茶色い部分が底になります。
本体のキャンバス生地の部分は、緑色に染めています。
金具は以前レーザーカッターでまとめて作りました。
IMG_3286.jpg

ショルダーストラップ取り付け
テープ状の合皮はボトムに使っている素材と同じです。
木工ボンドで鞣しているので質感が違っています。
IMG_3287.jpg

テーピングやダメージと汚しを入れて完成 手のひらサイズ!
ラフ画とはセンターストラップのデザインを変えてます。
IMG_3302.jpg

つづいて耳当ての付いた丸みのある帽子。
親指ぐらいのサイズなので、1ミリの誤差も誤摩化せません。
IMG_3326.jpg

本来なら、頭の形に合わせ弧を画いた三角の布を一枚ずつ縫い合わせて行くのですが、
縫製と微調整に時間がかかるので、四角の布を四枚縫い合わせて繋げ円筒形を作り
パペットの頭の形に合わせて、半円を画くように縫って丸みを出しました。
IMG_3321.jpg

最後の微調整は力技で引っ張ったりしました。

少し収縮のある厚みのある素材でしたので、1ミリぐらいの誤差はなんとかなりました・・・。
2016/01/14(Thu)08:40 [ 牧野 謙 ] Comment/0. . TOP ▲
シュータージャケット
あけましておめでとうございます!牧野です!
今年も宜しくお願いいたします!
皆様はいかがお過ごしでしょうか?

さっそくですがこの間、1/6サイズのシュータージャケットを制作しました。
銃床を宛てる肩当てと銃弾等を入れる大きなポケットが特徴です。

まずはラフ画を書いてイメージをまとめます。
IMG_3234.jpg

ラフ画を元にパペットを採寸して型紙を制作していきます。
IMG_3222.jpg

型紙を使い、生地を切出していきます。カットにはローリングカッターを使いました。
カッターの刃が回転するので、ズレやすい生地でも楽に楽しくカットできます。
IMG_3224.jpg

IMG_3231.jpg

プリーツの付いたポケット。変な段差が出ないように角のアールを整えるのが手間でした。
フラップの角にもアールが付いているので、こんなデザインにしたのを少し後悔・・・。

IMG_3227.jpg

取りあえず縫製。
ミシンなので直線は一気に縫えますが、角のアール部分は手回しでゆっくりしか縫えません。
なんでこんなデザインにしたのか・・・。

IMG_3236.jpg

IMG_3239.jpg


少し形の違う物を2着制作。
このあと、汚しやダメージをいれて完成させました。
2016/01/09(Sat)07:06 [ 牧野 謙 ] Comment/0. . TOP ▲
初日の出
明けましておめでとうございます!!

この画像は元日に近所の海で撮影したものです。
IMG_2890.jpg

年末年始もいつも通りで、日の出を見た後もそのまま作業でした。

映画「Junk Head」の完成予定は今年いっぱいですが、人手不足等々でかなり大変な状況です。

制作メンバーには大変な思いをさせていますがこの1年頑張って良い作品を作れば
今後の人生が一変する程のチャンスなので寸秒を惜しんで取り組もうと思います。

今はまだ無名の制作スタジオですが今度の作品で一気に世界レベルを目指そうと思うので
どうぞ皆様、今後とも応援宜しくお願いします!!




2016/01/03(Sun)17:20 [ YAMIKENの日々(堀) ] Comment/2. . TOP ▲